カップル / セックス / 美容

コンドームマスターの看護師が教える保健体育~コンドームの正しい取扱説明書~

「コンドームを着けれない人は挨拶ができない人」とレジェンド加藤鷹さんが言っていました。
”俺は大丈夫”と思っているあなた、コンドームは装着することだけできればいいのではありません。正しい保管方法にも自信がありますか?避妊だけではなくSTD(性感染症)予防にも関与します。この記事を読めばコンドームマスターになれます

では、本日のラインナップです

コンドームの基礎知識

【コンドームのメリット】

【コンドームのデメリット】

コンドームの正しい着脱方法

コンドームの使用時にしてはいけないこと

1.コンドーム装着前に男性器に潤滑剤ベタ塗り

2.使用期限無視

3.途中からコンドーム装着

コンドームの正しい保存方法

財布の中にコンドームを入れるのはNG

直射日光が当たる場所はNG

防虫剤などと一緒に保管するのはNG

正しいコンドームの保管方法

コンドームの基礎知識

まずは、基礎知識からおさらいしましょう。

コンドームとは、男性用避妊用具として最もメジャーなものです。コンビニやドラッグストアでも購入できる優れものです。

コンドームの歴史

コンドームの起源はめっちゃ昔です。紀元前3000年ごろから使用されていました。その当時は家畜(主にヤギ、豚)の内臓を使用していたそうです。今考えたら嫌ですよね。ばい菌入りそうで…当時の使用目的は、虫刺されなどから男性器を守るための防護服のような働きだったそうです。ちなみに、1600年代までは魚の浮袋や家畜の内臓をコンドームの代わりにしていたそうです。

そして、時は流れ、1870年代に海外で今のコンドームの原型が出来上がります。日本でコンドームの原型ができたのは1900年代です。その時はまだまだ杜撰(ズサン)なものだったそうです。

そしてさらに30年の歴史が経った1930年代、ラテック製のコンドームが誕生しました。それ以降日本の素晴らしい技術により、世界トップクラスの着け心地、耐久性をもつコンドームが現在にあるという事です。

しかし、このトップクラスのコンドームを作れる国が世界一セックスをしない国だなんて…悲しい

コンドームのメリット、デメリット

【コンドームのメリット】

・入手が非常に簡単

・ブランドによるが値段の幅が広い(ほかの避妊用具より安価)

・ラテックスフリーなど素材が選べる

・薄さや、大きさなどバリエーションが豊富

・使用方法を解説した動画やサイトが多数あり、一人で練習ができる

・避妊用具としても高い効果がある(98%~85%避妊可能)

・持ち運びが容易である

・性感染症予防にもつながる

【コンドームのデメリット】

・男性側に避妊が一任される

・使い方や保存方法を間違えると避妊効果が低下してしまう

・ものによるがゴム臭さがある

・慣れるまで装着に時間がかかり性行為中に空白の期間ができる

以上が大まかなメリットデメリットです。

コンドームは最もメジャーな避妊方法ですが、男性に負担が行きがちです。

特に行為中に装着するときは多くの男性が焦ると答えています。

「モタモタしているとせっかく作った雰囲気が台無しになってしまう」

「スマートにできないというのを見られるのが嫌だ」

「早くつけないと勃起が持続しない」

と理由は様々です。

しかし、正しく装着されていないと避妊率も下がりますので、大変恐縮ですが、男性の皆さまご協力と着脱の練習の程、よろしくお願いいたします。女性の皆さんはそんな男性の努力や思いを理解して行動しましょうね。

コンドームの正しい着脱方法

①使用直前にコンドームを切り口と反対側に寄せます。

画像
相模ゴム工業株式会社

②コンドーム本体に外袋が触れたり引っかかったりしないようにゆっくり外袋をちぎって出します

画像
相模ゴム工業株式会社

③哺乳瓶の乳首のようになっている向きが男性側に向くように持ちます。このまま帽子を被せる様に亀頭部分に被せます。

※裏表を間違えると陰茎のほうにクルクルとスムーズに装着できません

※裏表を間違えて一度でも男性性器に接触させてしまったら新しいものに交換しましょう。精子が付着している可能性があり、避妊効果を低下させます

画像
相模ゴム工業株式会社

④コンドームの先端(精液溜まり)を空気が入らないように抑えながら、クルクルと陰茎のほうにコンドームを装着していきます。

※余った性器の皮や、陰毛を巻き込まないように注意!巻き込むと、動いた時に痛みがあり勃起が持続しないことがあるようです。

画像
相模ゴム工業株式会社

⑤しっかり陰茎の根元までコンドームが降りて、皮膚や陰毛の巻き込みや過度な皮膚の突っ張りがなければ完璧です

画像
相模ゴム工業株式会社

⑦射精後は、勃起が収まらないうちにコンドームの根元を持ってゆっくりと男性性器を膣外へ抜き、ごみ箱にポイしてください。トイレに捨てるなんてことはやめましょう。詰まります。

相模ゴム工業株式会社より: https://www.sagami-gomu.co.jp/condom/howtouse/

コンドームの使用時にやってはいけないこと

コンドームを使用するときにやってしまうと取り返しのつかないことになるものを紹介します

1.コンドームを装着する前に男性器にローションをべた塗り

コンドーム内には少量の潤滑剤が入っています。これは、男性性器を傷つけるのを予防しスムーズにコンドームを装着するためです。それでも引っかかったり、ちょっと痛いからと言って追加ローションや保湿剤を陰茎部に塗布してしまう人もいるでしょう。

それは、本当にやめてください。もう痛かったらやめておきましょう。理由は、潤滑剤が多くなり、摩擦抵抗がなくなることで、膣内にコンドームが置き去りにされることがあります。

手でコンドームを膣内から引っ張り出せても、コンドームの口が空いたまま膣内を移動するため避妊の効果が低下します。

性行為用のローションを陰茎部に塗るのはコンドームがすっぽ抜けるリスクがありますが、ワセリンなどの油性の潤滑剤や保湿剤は、コンドームのラテックスを劣化させる働きがあるためコンドームの内側や外側に塗る際は水溶性の潤滑剤を使用するほうがいいです。

しっかり女性側の愛液が分泌されれば潤滑剤を外に塗布する必要性はなくなります。以下の記事に女性の愛液の秘密について記載しております

濡れればいいってもんじゃない感じてても濡れない女と感じなくても濡れる女

愛液は透明よりも白!サラサラよりぬるぬるが感じている証拠!って思っている人が読む記事

Gスポットを制覇すれば、性行為や性生活はもっと豊かになる!これさえ読めば中イキだってすぐできる!

そんなことあるのか?

と思う人も多いですよね、結構な頻度で婦人科には膣内に異物が入って取れませんという方が来るんです。

2.コンドームの使用期限を無視

なんでも使用期限があります。形あるものはいつか朽ちるというのはコンドームも例外ではありません。短期ではないですが、コンドームにも使用期限があります。

腐ったりするわけではありませんが、製品の劣化など安全に使用できないので、必ず使用前には期限を確認しましょう

3.途中からコンドームを着ける

一番最悪な使い方です

いったんコンドームを装着せずに挿入し、射精する直前にコンドームを着けるというパターンです。

コンドームを着けるのは射精の時だけだで良いと思っている人はいませんか?カウパー内にも精子が混入していること知らなかったようです。

先ほど記載したコンドームの着脱でもチラッと説明しましたが、男性が性的興奮を感じると射精の前にカウパー液という透明のやや粘度のある液体が出ます。俗に言う”我慢汁”ですね。

カウパーは透明なので白い精子はいないと思っている人も多いですが実際は大間違いです。精巣から作られた精子は射精のために精液と混ざりより外部に出ていきやすくなっています。

そのためフライングでカウパー内に出てくる精子もあるのです。

実際に体内で射精をしていないのに妊娠したという話も務めていた病院で聞いたことがあります。男性の精子は本当に強いんです。射精後も1週間生き延びます。

射精していないから精子は体外に出ていないというのは間違いであるということをしっかり覚えておいてください

そして、もう一つ、コンドームの役割として大切な性感染症の予防です。女性は男性に比べて性感染症にかかっても気づかないことが多く、知らぬ間に悪化したり相手に移したりしてしまいます。途中からコンドームを着けても遅いんです。もう感染しています。

性感染症については以下の記事で詳しく書いています。性行為をしなくてもかかる感染症もあるので要チェックです

現役看護師であり性病経験者が教えます!20代の若者に急増中の性病に警報です

コンドームの正しい保存方法

財布の中にコンドームを入れるのはNG

男性がよく収納しておく場所として財布が多いですよね。

しかし、財布は硬貨やカードなどコンドームを傷つけるリスクが高いものが沢山あります。また、財布に入れっぱなしにあるため高温多湿などコンドームが劣化しやすくなります

鞄内であってもコンドームを入れっぱなしにすると1か月ごとに交換しないと破れるリスクがあるといわれていますので、財布はNGです。

女性の方は化粧ポーチに入れることが多いそうですが、ビューラーや硬いメイク用品に当たってコンドームが傷つく恐れがありますので、化粧ポーチにコンドームを入れるのはやめておきましょう。

直射日光の当たる場所はNG

一人暮らしだとついつい、ベッド頭もとにポイっと置いときたくなりますよね。しかし、窓から差し込む日光が当たるならその場所はNGです。なぜなら、コンドームはゴムなので、光や熱に弱いです。暗所で常温保存が望ましいです。夏場は注意が必要ですね。

防虫剤などと一緒に押し入れに入れるのはNG

コンドームは揮発性成分が苦手です。これは脱臭剤・乾燥剤・防虫剤などに含まれています。コンドームの素材の劣化を早めます。保管する場所にこのような物が置いてないか確認しておきましょう。

正しいコンドームの保管方法

コンドームの保管ケースを利用する。

コンドームの大手会社ではこんな便利なものが販売されています。こちらの2つはおすすめです。

TENGAコンドームはデザインが豊富でかわいく、缶もしっかりしていますので、しっかり周りの物からコンドームを守ってくれます

サガミオリジナルはコンドームの入れ物をコーヒーに入れるミルクのような物にしています。これは普通の袋よりも耐久性があり、いいですね!実際に使ったことがありますが、開けたらすぐにコンドームの裏表も分かります。変なゴム臭さもなく抵抗なく使える人が多いのではないでしょうか?

いかがでしたでしょうか?避妊は男性主体でも知識を共有することは女性にも重要なことです。

以下は、パートナーが萎えてしまうセックス中の行為をかいた記事です。参考にしてくださいね。

「もうやめよう…」女性がピリオドを打ちたくなるセックス中の男性の萎える行動4選

死ぬほど興奮してても一気に冷める男性がセックス中に幻滅する行動

知らぬ存ぜぬで何かあったときに知らなかったでは済みません。望まぬ妊娠や、性感染症を予防するためにも。男性、女性問わずにしっかり知識を着けてパートナーとよりよい性生活を送りましょう

投稿者

red.crow0915@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください