カップル / コミュニケーション / セックス / 女性器 / 男性性器

クジラのような豪快な潮吹き!       潮吹きができる女性とできない女性の違い

広告付かないんじゃないかとややびくびくしながら書いていきます。今日の話題は性についてです。皆さんやっぱりこういう記事の方が好きみたいで閲覧数がぐっと伸びますね。私もこの手の話は好きです。

成人向けコンテンツでは当たり前のように潮を吹く女性を見ていると「女性=潮吹きができる」と思いがちですが、実際に潮吹きをする女性の割合は7.2%です。女性の中には痛い思いをした方も大勢いるでしょう。今日はそんな潮吹き女性とそうでない女性の体の違い、潮吹き体質になる方法をお伝えしていきます

では、本日のラインナップです

潮吹きの「潮」とは

どんな時に潮が出る?

潮吹きする女性としない女性の違い

潮吹きをしやすい環境作り

まとめ

潮吹きの「潮」とは

そもそも、潮はどこから出ているのか

男性の場合精液、カウパー、尿は全て同じところから出ます。

男性は液状の排せつ物が出る部位はすべて一緒です。

対して女性はどうでしょうか?女性器には2つの穴があります。

排尿のみを行う尿道口、帯下(おりもの)や経血(生理の血)、体液(愛液)が出る膣の2つです。

女性は排尿と出産に関与する分泌物はきちんと分けられています。

これだけ見ると、「性行為で出るものだから膣からか?」と思いますよね。しかし、残念ですが違います。

A.尿道から

これは、潮とよばれるものの構成成分を見ていくと、なぜ尿道から出るのかがよくわかります。

成分はなに?

ヒントを出します。

無色透明~薄い黄色みのあるサラサラの液体です。

臭いもあります。飲んだことある人は知っていると思いますが、しょっぱいことが多いようです。

体液の一種ですので、味の濃いものを食べた後、疲れがたまっている時などでしょっぱさの程度が変わることもあるようです。

これはある排泄物と同じなんです。正解は・・・

A.尿、おしっこ

どんな時に潮が出る?

「女性が絶頂を迎えたとき」というイメージが強い潮吹きですが、実際は異なります。

このようなイメージが付いたのは成人向けのDVDの影響です。

そして、実際にどのくらいの女性が潮吹きをした経験があるのかということについてですが、以下のグラフを参考にしてください。

成人向けコンテンツではあれだけ常習的に用いられる演出ですが、実際に潮吹きをする女性の割合は22.4%と決して高い数字ではありません。女性が白馬の王子サマを待っているのと同じくらいの割合です。つまり、何もしなければできるものもできない値です。

きもイクというサイトでは潮を吹いたことがあるかというアンケートを取ったところ以下の結果が得られています

性行為のたびに潮を吹く7.2%
時々潮を吹く16.1%
1回2回潮を吹いたことがある13.5%
潮を吹いたことがない62.5%

参考:新宿lifeクリニックより http://www.life-cl.com/paper/topic089.html

では、どういった時に出るのでしょうか。

答えは、Gスポットの刺激です。人差し指or中指を膣内に挿入し、指を屈曲させると少しざらついた部位に当たります。ここが女性の性感帯の一つとされており、ここを刺激することで、潮吹きをします。

しかし、これはある程度長い間仕込みをしなければできません。膣内を気持ちいいと思うようになるまでにも時間がかかりますし、そこから潮吹きをするまでにはさらに時間がかかります

根気よく、長期にわたって刺激されることでスキーン線(女性の前立腺)と言われる部位から体液が分泌され、Gスポット部位にその体液が貯留し内圧が上がります。そのたまった体液が尿道から放出されることで潮吹きという現象が起こります。

性交経験の浅い男性に多いのですが、成人向け動画を教科書にしてしまい、手荒な愛撫をして潮を吹かせようとする人…女子会のネタにされるので注意しましょう。また、相手の女性があなたとの性行為に悪い印象を持つのでお互いの立場に立って体は丁寧に触るようにしましょう。

ここで、知っていただきたいのが、

絶頂=潮吹きではない。

毎回潮吹きをする女性の方がレアであるということです。

潮吹きする女性としない女性の違い

潮吹きというものは短期間ではなく長期的な刺激で快感を学習することで起こることが分かりました。

では、性行為の経験人数が多い人なのか?という疑問が出ますね。答えはNOです。

性行為の経験人数ではなく、Gスポットを確実に刺激されることが重要なのです。

つまり、一人の相手でもお付き合いの中で丁寧に刺激されれば潮吹きをすることは可能です。オブラートに包まずにいうのであればGスッポトの開発ができていればだれでも潮吹きをすることができます。

潮吹きをしやすい環境作り

ひたすらGスポットを刺激するだけで潮吹きするわけではありません。濡れやすい条件と同様に、潮吹きをしやすい環境というものがあります。

①水分摂取をする

⇒潮吹きの潮の成分は尿と酷似していると述べました。尿の主成分は水分です。性行為をするときは愛液や体液、汗など様々な水分が出ます。そのため行為前にはしっかりと水分補給をしましょう

②尿意を我慢しない

⇒潮吹きは尿道から行われます。そのため、初めて潮吹きをするときは「おしっこ出そう」という感覚になります。

そのため、Gスポットを刺激されたときに感じた尿意には素直に従うことが潮吹きへの近道です。

③快感に抗わない

⇒強い快楽を感じると、不慣れなために無意識に快楽から逃れようとすることがあります。そうすると、なかなか性行為を楽しみながら潮吹きをすることができません。大切なは相手との信頼関係です。

④リラックスする

⇒セックスをするにあたって、リラックスすることは非常に大切です。気になることや緊張することは取り除いておきましょう。室温や湿度だけではなく、毛の処理や空腹なども対策しておきましょう。

潮吹きって気持ちいいの?

潮吹きと絶頂は関係ないと記載しました。しかし、潮吹きを常時する人やアメリカの研究では潮吹きと絶頂は関係するとされています。

個人的には、溜まっていたものを開放するという快感はあると思います。

まとめ

①潮は尿

②毎回潮吹きをする女性は10%未満

③Gスポットの刺激が潮吹きにつながる

④潮吹きしやすい環境作りも潮吹きをするには必要

投稿者

red.crow0915@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください