カップル / 健康

【ちゃんと歯のケアして!】虫歯や歯周病菌は近しい人から伝播する

お口の中のケアはどのくらいしていますか?虫歯や欠歯がある人は要注意ですが、その周りにいる人も危険なんです。特に恋人、家族親しい友人などは要注意!同じ食器を使ったりキスをするなら菌が移ってしまうかも!?この記事では口の菌とその伝播について書いていきます

むかえ歯科より https://mukae-dc.jp/kiss-cavity/

では、本日のラインナップです

キスで交換する菌の量

キスだけじゃない、伝播経路

予防・対策

キスで交換する菌の量

私たちの口の中には300~700種類の菌が生息しています。

歯をよく磨く人でも1000億から2000億個もの細菌がいて、ほとんど磨かない人では1兆個の細菌がいるとされています。

そして、この菌まみれの口と口で行うキスでは、約8000万個の細菌を交換しています。(10秒間のディープキスで)

この菌この期の中にはもちろん虫歯菌も入っています。

母親に虫歯があり、その母親が乳児に食べ物を自分の食器や食べたものを与えるとその子供は虫歯ができやすくなるのは有名な話ですよね。口腔内に虫歯菌が居座ってしまうそうです。

そのため、カップル同士でも夫婦でも家族でも食器の共有や「ひとくち頂戴」をしていると虫歯菌がお互いの口で交換されます。

キスだけじゃない、伝播経路

「え!?彼氏、虫歯持ちだからキスできない!!」と思ったそこのあなた。大丈夫です。

さきほど、キスで菌が交換されるといいましたが、この主な原因は ”唾液” です。

菌が移動するには移動手段が必要になります。風邪菌やコロナウイルスはくしゃみや鼻水唾液などで伝播しますよね?

それと同じです。虫歯菌は唾液で人から人へと移動します。

そう、つまり。同じ食器を使う、回し飲みや回し食いをする、という行為でも虫歯菌はうろちょろします。

予防・対策

ここで勘違いしないでほしいのは、無菌の人間はいません。菌とともに生きています。大切なのは、悪い菌を体の中で活発化させないことです。

虫歯があるからこの人とは回し飲みや回し食いをしてはいけないとばい菌扱いをしろというわけではありません。

掌にだっていろんな細菌がついていますので、人と会ったり外から帰ったら手を洗うのと同じで、毎日歯磨きをしっかりすればいいだけの話です。

虫歯予防のために何かしたいけど何をすればいいのという人はこちらの記事を参考にしてください

27年間虫歯ゼロ、歯医者さんからべた褒めされた私の口腔ケア方法をご紹介します。

虫歯が多い人必見!現役歯科医師に絶賛された26年間虫歯ゼロの習慣教えます

投稿者

red.crow0915@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください