カップル / セックス / 健康 / 恋愛 / 美容

焦らないで!アフターピルの正しい使い方を使用経験のある看護師が教えます

アフターピルは避妊に失敗したときに使う緊急避妊薬です。産婦人科やオンラインで購入することができます。危険日に避妊に失敗した時の最後の砦と言っても過言ではありません。正しく使えればほぼ100%避妊できますが、誤った使い方をすると妊娠してしまうこともあります。この記事では体験談を踏まえてアフターピルの正しい使い方を書いていきます

では、本日のラインナップです

私の経験談

アフターピルとは

アフターピルを内服するときに注意すること

①時間

②価格

薬の種類

アフターピルを飲んだ後の最終確認

まとめ

私の経験談

2021年】コンドームのおすすめ人気ランキング10選 | mybest

さて、私がこれを使った時のエピソードをお話しします。

今の夫とのエピソードです。私たちは妊娠を希望しない夫婦でした。きちんとコンドームやピルなど避妊グッズを使用してセックスをしていました

普段からあまり排卵日などは意識せずお互いの性欲にまかせて性行為をしていました。その日もいつも通りに行為を終えて「さて、あ片付けしよか」とゴソゴソ動いていた時です。

夫から笑顔が消えてコンドームが破れてる。と報告を受けました。

爪が当たったのか、引っ張りすぎたのか、ハズレコンドームなのかいろいろ思考が0.3秒以内に巡りましたが、そんなことはどうでもいい、破れている事実が問題なのです。ヤバイと思いルナルナを見てみると”妊娠確率高い!排卵日”と…

その日はいわゆる危険日です。寝る前に”大丈夫、何ともない”と思い込ませようとする気持ちと”絶対アウトや”という現実とがぐるぐるしました。1日たってやっと夫に危険日に避妊に失敗した。と相談することができました。2人で相談してアフターピルをもらいに行くことにしました。仕事終わりに1人で産婦人科に行くと「行為後から何時間たっていますか?最終生理日はいつですか?」と質問されました。「そうですよね…」と思いながら質問に答え、診察を受けました。医者からはばっちりなタイミングでした。お子さんを望まれていたらと爆笑されながら、薬をもらいました。

さて、それではアフターピルについて詳しく掘り下げていきましょう。

アフターピルとは?

2011年に国から認可され婦人科から処方されるようになりました。緊急避妊薬のことです。モーニングアフターピルといわれることもあります。

作用機序はアフターピル内に含まれる黄体ホルモンが子宮内膜に受精卵が着床するのを防ぎます

また、排卵日前に内服すると排卵日を遅らせることで受精を防ぎます

排卵日前に内服が必要になる場合、排卵日の2、3日前に避妊をせず性行為をし、体中で精液を出したとします。

精子の寿命は約1週間、女性の卵子は頑張って2日弱です。つまり、排卵日前に女性の体内に精液があれば排卵した時に着床するため、排卵日前に内服することはあります。

普通のピルとの違いは以下の記事に記載しています

ピルは避妊だけじゃない!?一番多く使われているのは実は〇〇!正しい知識で快適な生理生活を

内服時に注意しすること

アフターピルの内服にはいくつか注意がいります。

①時間

これがアフターピルを使う上でもっとも大切になります。基本的には72時間以内の服薬が大切です

日本産婦人科学会より参照

https://www.jaog.or.jp/qa/youth/jyosei200122/

72時間以内の内服で80%の女性が避妊をできています。

しかし、時間がたてばたつほど効果は低下します。

12時間以内…99.5%

24時間以内…98.5%

36時間以内…98.2%

48時間以内…97.4%

72時間以内…95.9%

120時間以内であれば57%の避妊効果ありますが、3日以降は効果が大きく下がります。

”失敗した”と思ったらなるべく早く病院に行きましょう。最近はネットでも購入できます

プライベートクリニックより引用

https://www.private-clinic.jp/female/pill/afterpill/

②価格

価格は保険適応または適応外かで異なります

ほとんどの場合は保険適応外です。なぜなら、両者の合意のもと性行為を行い、避妊に失敗したという。あくまで自己責任というものであるからです。薬の種類によりますが、だいたい1万円前後です。

事故や疾患で損害を伴ていない場合の豊胸や、二重手術などの美容整形もじばらなので同様です。本人の意思ではないものでの損害に対しては保障されています。

そのため本人の意思をむしした合意のない性行為(レイプや強姦など)後のアフターピルは保険適応です。

不正を防ぐために事情聴取があったり、警察への届け出などが必要になります。つらい思いしたことをまた思い出して第三者に伝えるって辛いですよね。

薬の種類

世界的に見れば3種類ほどありますが、日本では2種類の採用しかありませんので、今回はその2種類について書いていきます。

①レボノルゲストレル錠…1回1錠を内服。副作用はヤッペ法よりも少なく効果は同等にあります。

レボノルゲストレル錠:医薬品ガイドより参照 https://www.info.pmda.go.jp/downfiles/guide/ph/670109_254900AF2032_1_03G.pdf

②ヤッペ法…中等容ピル(プラノバール)を用いた方法。最初に1錠服薬し12時間後に残り1錠を内服します。例えば、朝の10時に内服した場合、夜の10時のに飲みます。

プラノバール錠:医薬品ガイドより参照 https://www.info.pmda.go.jp/downfiles/guide/ph/470007_2482005F1041_3_00G.pdf

医薬品ガイドでは緊急避妊薬とは異なる用法で掲示されていますが、文章にもあるように、医師の指示に従って内服してください。

もともとは、ヤッペ法が主流でしたが、最近では1回1錠で同等の効果があり、副作用の少ないレボノルゲストレル錠の使用にシフトチェンジしています。2回目の飲み忘れなども防げるため早くレボノルゲストレル錠がメインになってくれたらいいなと思っています。

副作用

医薬品ガイドにも書いていますが、特に多いのが、不正出血と嘔気・嘔吐です

私が実際に内服したときはプラノバールを内服し6時間程経った夜中に強い吐き気が来ました。めっちゃしんどかったんですけど、8000円以上払って手に入れた薬やから絶対に吐かんぞっと思いながら耐え忍びました。

処方される時に内服後に薬を吐いてしまったときはまた薬をもらいに来てね、と言われたの意味が分かりました。私だけではなく、結構多くの方が吐き気を感じることがあるそうです。先生が吐いたらまた来てねっと言っていた意味が分かりました。

ヤバイ不正出血の見分け方はこちらです

不正出血の見分け方、自信ありますか?どのタイミングで病院に行くべきか 悩んだときはこれを読め!

アフターピルを飲んだ後の最終確認

多くの女性はアフターピルを内服し、3日ほどすれば不正出血のような出血があります。

この出血が来ればほぼ100%の確率で避妊は成功しています。

しかし、中にはその出血がないこともあります。私もそうでした。焦りました。医者から「出血があれば安心して。別に来なくても大丈夫やと思うけど」と言われたものが来ない、飲んだのも30時間を超えていたし。

98%以上大丈夫でも100%ではない。と悶々としますよね。なにか確認するいい方法がないか医者に聞くと「市販の妊娠検査薬の使用」を勧められました。比較的安価ですし、精度も上がってきているので、アフターピルの効果判定にはもってこいですね。500円代~900円台と様々あります。私は500円台のものを使用しました。

ココカラファイン https://www.cocokarafine.co.jp/f/dsd_____?q=%E5%A6%8A%E5%A8%A0%E6%A4%9C%E6%9F%BB%E8%96%AC

アフターピルを内服して1週間後に妊娠検査薬で確認しましょう。使い方は検査薬の外箱に書いてありますので簡単にできます。

まとめ

アフターピルはいかなる場合も速やかに処方してもらうことが大切です。不本意な妊娠や中絶で心と体を傷つけない最後の砦でもあります。確かな効果のためにも、勇気をもって処方してもらって下さい。

しかし、「アフターピルを飲めばいいや」と無責任なセックスをすることはやめましょう。100%大丈夫とうい保証はないのですから。菅内閣に代わってからドラッグストアでアフターピルを購入できるようにという動きがありますが、だからと言って避妊をしないでいい理由にはなりません。性感染症や不本意な妊娠お避けるためにもきちんと避妊を行うようにしましょう。

投稿者

red.crow0915@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください