カップル / 人間関係

貧困化が進んでいるのが明白になった!20代の貯金の中央値は8万円!若者のお金事情に迫る!

若者の貧困化が進んでいるのは有名な話ですね。20代の平均貯金は112万円、貯金の中央値は8万円。この差は一体なんなのか…この記事は、高給取り(笑)と言われている看護師の私が20代若者のお金の事情について簡単に紹介していきます。あなたは周りより貯金がありますか?

では、本日のラインナップです

20代の平均年収

貯金額の中央値と平均値

20代の代表的なライフイベント

貯金の金利と投資の金利

20代の平均年収

参考サイト:doda https://doda.jp/guide/heikin/age/#:~:text=2021%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%B9%B4%E4%BB%A3%E5%88%A5,613%E4%B8%87%E5%86%86%E3%81%A7%E3%81%97%E3%81%9F%E3%80%82

【2021年の年代別の平均年収】

  • 20代:341万円
  • 30代:437万
  • 40代:502万円
  • 50代以上:613万円

日本は諸外国に比べ、まだまだ年功序列が顕著です。働けど働けど、働かない世代の給料の方がいいという現状です。そして、これも日本あるあるなのですが、男女平等を掲げておきながら男性の方がなぜか給料がいいという…

そして、特に20代は前半、後半でかなり変わってきます。

年齢平均年収
全体男性女性
20歳271万円294万円254万円
21歳272万円290万円258万円
22歳276万円289万円264万円
23歳291万円305万円279万円
24歳319万円334万円303万円
25歳341万円358万円323万円
26歳360万円379万円338万円
27歳376万円400万円347万円
28歳388万円413万円354万円
29歳398万円423万円362万円
dodaより

10年ほど働くと、男性と女性で約60万円ほど変わってきます。これはなかなかモチベーションが上がりませんね。しかし、男女ともに10年働くと年収も100万円以上変わってきます。

貯金額の中央値と平均値

20代の貯金額の平均は112万円です。これを聞くと「え!?そんなにないよ!?」という人が半数になると思います。これは以下の結果を見てください。

金融資産を持っていない=金融資産非保有者 と 100万円未満を合わせると71.5%です。

金融資産保有額割合
金融資産非保有43.2%
100万円未満28.3%
100万円以上~200万円未満8.8%
200万円以上~300万円未満4.8%
300万円以上~400万円未満3.6%
400万円以上~500万円未満2.5%
500万円以上~700万円未満2.9%

平均値とは、一文無しの人から、億万長者まで全ての20代の金融資産を合わせたものの平均です。これに無回答3.4%を入れます。なので、もっと現実的な中央値を見ていきます。中央値とは、データを多い順に数値を並べた時に中央にくる数値を表しています。

中央値では、20代の単身者の貯金額は8万円となっています。これならピンときますよね。

もっと分けてみていくと、20代の年収によっても中央値は変わってきます。

【年収貯金額の平均値貯金額の中央値

年収貯金額の平均値貯金額の中央値
無収入9万円0円
~300万円未満76万円5万円
300万円以上~500万円未満164万円57万円
500万円以上~750万円未満424万円351万円

貯金額の中央値と平均値はかなり差があります。また、年収にもかなりの差があるので、中央値を参考にしてください。

金融広報中央委員会「家計の金融行動に関する世論調査[単身世帯調査](令和2年)」

20代の代表的なライフイベント

20代のお金のシビアな現状が見えてきたところで、次は20代のライフイベントについて書いていきましょう。

  • 結婚:約470万円
  • 出産・子育て費用:約1000~2000万円
  • マイホーム:約3500万円

どれもお金がかかります。出産や、マイホームは補助金がでますが、それ以外はほぼすべて実費です。

すべて合わせると、約6000万円前後です。貯金額の中央値が8万円の我々20代はなかなか頑張らなければなりません。

貯金の金利と投資の金利

貯金が大好きな日本人の多くは、投資を避ける傾向にあります。

しかし、日本の大手銀行の金利はわずか0.001%です。

20歳のころから2万円ずつ貯金していても2000万円ためるために84年かかります。60歳で退職していたら収入もないのに残り24年間ずっと2万円を貯金できるのかというと無理ですね。

そして、この日本のオワコン貯金金利を打破するために国が提唱しているのが積み立てNISAやiDeCoです。

投資信託などは適切な投資先投資をすれば5%前後で運用できます。私は毎着き積み立てNISAをしていますが、普通の貯金よりもかなり効率つがいいです。

気にいなる方は是非チェックしてみてください。

まとめ

20代のお金事情を少しかじってみました、これが最近の若者の経済状況です。これを知ってどうするか…考えるきっかけになればうれしいです。

関連記事

3組に1組が離婚する時代!結婚してから絶対にしてはいけないこと!

投稿者

red.crow0915@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください