セックス / 美容

【セックス中に30%以上の男性が見ているのは顔】実は見られている部位ベスト5

セックスをしている時に「この人、いまどこを見ているのか」「萎えていないか」と心配になりますよね?男性が最も見る女性の部位はお腹、胸、お尻を抑えて【表情】です!ほかに男性が見ているのか…なんとなくお察しできると思いますが、男性がセックスの時に見ている女性の部位についてまとめました

参考Can Can https://cancam.jp/archives/160088

では、本日のラインナップです

①顔

②お腹

③おしり

④結合部

⑤胸

①顔

AIがこの世にいない人の顔画像を大量生成する、著作権フリーの画像が10万枚!

美人か不細工かというものを見ているのではありません。

男性が見ているのは、表情です。「本当に気持ちいいと思ってくれているのか」、「自分のテクニックは彼女に通用しているのか」など自分がしたことへのリアクションを見たいと思う男性心理があります。

特に、男性は女性に高い性的満足度を与えることができた自分に自信を感じることもあり、自己評価の基準として、女性の反応を見ています

潮吹きをさせたい男性が多いのと似ています。「俺は潮を吹かせることができるテクニックを持っている」という自己評価(満足)につながるからです。

そのため、女性が見られたくないと思う表情(眉間にしわが寄ったり、口が相手よだれが垂れたり、etc…)も男性から見れば、自分が与えた刺激でこんなに苦悶する表情にできた!最高!っとなります。自分も、女性も全て気持ちよくなれるという事です。

②お腹

titisの写真・イラスト素材一覧(62件) | ストックフォトのamanaimages PLUS

女性らしさを強調するのは、胸のふくらみから、おしりにかけての曲線美。正常位だとお腹のお肉が重なりやすくあまりグッと密着されると、女性側は「お肉が重なってしまう…!?」とひやひやしますよね。わたしもそうです。

実際に男性もセックスの時は見てる場所なので、ぽっちゃり女子がモテるという噂を鵜呑みにするわけにはいきません。くびれがない、ポッコリお腹を見ると男性もやはり「ちょっとなぁ」と熱量が下がってしまうそうです。

体を曲げればお肉がのってしまうのは仕方ないですが、ある程度の限度を守っていかないといけませんね。

また、普段からコルセットやくびれストレッチ、筋トレなどで女性らしいボディラインに近づける様に努力は必要ですね。

③おしり

assの写真・イラスト素材一覧(73,166件) | ストックフォトのamanaimages PLUS

年齢が上がると、女性の好きな部位がどんどん下に行く というのを聞いたことがありますか?

10代の男性の多くは「女性のおっぱいの方がが好き」と言いますが、20代になってくると「おっぱい派かお尻派か」というのは大体半分くらいになります。

つまり、20代以降はおっぱいだけではなく、お尻にも着目していきます。正常位の時よりもバックからの方がより魅力的に見えますよね。

肌が当たるときに一緒にお尻の肉が波打つのは男性には特に興奮するそうです。これを読んでいる男性もすごくわかる!と思っているでしょう。

④結合部

eroticaの写真・イラスト素材一覧(36,306件) | ストックフォトのamanaimages PLUS

これは、言わずもがな…確かに一番生々しく、女性と性行為をしているという興奮材料になりますね。

勿論男性が見てしまう理由は、性的興奮を感じられる、征服感があるというものが挙げられます。

⑤胸

titisの写真・イラスト素材一覧(62件) | ストックフォトのamanaimages PLUS

やはり、みんな好きですよね。特に若い男性からの人気が高い!

正常位はもちろん、バックやいろんな体位でも揺れるので視界に入りやすいです。人間も動物なので、動くものに目が行きます。見てしまう部位に食い込むのも無理はありません。

特に男性は、狩猟本能が女性よりも強く、動くものが好きです。長い髪、揺れるアクセサリー、揺れるおっぱいが大好きです。

なので、女性の皆さんは乳首の周りの産毛処理をして、バストラインが下がらないよにように努力しましょう。

オススメのランジェリーや、やっててよかった女性の自己投資の記事を載せておきます

【20代女子にオススメ】彼も自分もテンションが上がるおすすめ下着ブランド

VIO脱毛は絶対すべき!見た目の美しさだけじゃない!VIO脱毛のメリット3つ

投稿者

red.crow0915@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください